So-net無料ブログ作成
検索選択

「暖房便座」をグレードアップ 「ウォシュレット」にもどす2 [コンピュータ 電気製品]

 
 
前回までのなりゆきはこちら


「ウォシュレット」がグレードダウン、ただの「暖房便座」に
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2014-03-17

「暖房便座」をグレードアップ「ウォシュレット」にもどす
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2014-03-19





________________________________________________________



故障してしまった「ウォシュレット」を修理するも、

まずバラすのがちょっと面倒というか行き詰まってしまう。


最近の家電はなかなか分解がむずかしい。










________________________________________________________



google先生に「ウォシュレット 故障 分解 センサー」などで検索をすると、

同じような事に挑戦した方がいて、参照させていただきました。
(リンクフリーかわからないのでここでは載せませんが)


全く同じ機種ではないのだけれど、

とても参考になり、サクサクと分解が進んで行く。

そして肝心のセンサー部分のユニットにまでたどりつき、

該当の基盤を清掃し、あとは元どおりに組み立てていく。









________________________________________________________



・・・と簡単に書いてしまったけど、

こういうことが好きでやり慣れていないとちょっと難しいと言うか、

ハードルが高いかもしれません。

不安なら業者を頼んで修理を依頼するほうが無難でしょう。


かくなる私も、直る直らないか全くわからないまま、

あてがあるような無いような、先が見えないまま作業を続けていたのです。






INAX 温水洗浄便座 シャワートイレ RTシリーズ ブルーグレー CW-RT1/BB7

INAX 温水洗浄便座 シャワートイレ RTシリーズ ブルーグレー CW-RT1/BB7

  • 出版社/メーカー: INAX
  • メディア: ホーム&キッチン



________________________________________________________



さて、組み立ての終わった本体を、

また便座にセットし(これをしないとテストできません)、コンセントを入れてみる。


苦労はむくわれるのか、ドキドキの瞬間だ。。


結果は・・・ 
 
 

「直っちゃいました」





________________________________________________________



原因としては、

尿の跳ね返り?のようなものが、ユニットの基盤にまで染みていって、

それが乾いてなにか粉をふいたような状態になっていて回路をショートさせていたようです。


実質、作業時間は2時間くらい。

修理費を一万円と考えると時給は5000円か。

誰に請求しようか・・おしっこをかけた人にかな・・・

犯人はおそらく私か息子のどちらか。


まぁ、でも
これくらいで回路にまで尿がしみる設計もちょっと考え物。

これはバラした人にしか分らない。






おしまい






________________________________________________________


共通テーマ:日記・雑感