So-net無料ブログ作成
検索選択

国交省 渋滞解消に向け、半導体の回路技術のスペシャリストを導入 [科学とSF]


日々スピードアップの著しいITの世界に対し、
一部を除きほぼローテクといってもいい日本の道路事情。

だれも待っていない信号で長時間待たされたり、
設計のなっていない欠陥道路の渋滞でイライラさせられることもしばしばで、
非常に効率が悪く、生産性も低くて、道路の利用者にとって精神衛生上好ましくなく、
環境にももちろんよろしくないと、日々思います。

そんなお寒いわが国の交通事情だけれど・・
だれが考えたか、道路と回路は似たようなもので、
回路を流れる電気信号は、道路を行きかう人や車と同じようなものではないかと、
発想の転換をしてみると、ここに成長の著しいITの回路の技術が生かせるのではと、
お役所が気づき、これを道路の渋滞解消に生かそうというこころみが、
はじまろうとしています。







・国交省が道路の渋滞解消にむけITを本格導入か
http://www.dattaraiina/sorry_april_fool


________________________________________________________



かといって、
新しいハード(道路や設備)をつくるのにはお金も時間もかかる事なので、
コストをおさえて、道路の制御と設備の小改良に重点をしぼり、
今あるインフラをどうやったら最大限生かせるかという方向性で、
半導体の回路設計のスペシャリストや、ネットワーク技術者の視点をもとに、
いまある道路の運営の見直しを行い、
「できるだけ流れる方向」に改良を行うものと見られます。


また、平行して、

・交通のデータ化とサーバによる一元管理

・現在の縦割りな道路システムの統合

・信号機制御に、AIや学習機能、最新のセンシング技術などを導入
 (時間帯や利用状況に応じた細かい制御を行い、待ち時間の低減を図る)

などの案が挙がっています。




トミカ トミカタウン つながる道路 立体交差&歩道橋セット

トミカ トミカタウン つながる道路 立体交差&歩道橋セット

  • 出版社/メーカー: タカラトミー
  • メディア: おもちゃ&ホビー


________________________________________________________



なんでもかんでもIT化というのも考え物ですが、
こういった国民の生活の向上の為なら、ぜひやっていただきたいと思うし、
重い腰を上げていただきたいと、庶民の目線から思うのです。

そういえば・・
道路といえば国交省だけでなく警察庁もからんできて・・・
その他もろもろの膨大な利権もあるので、おいそれとは行かないと思いますが。。




あっそういえば今日は、


エイプリル フール


じゃないですか。









おしまい












関連記事

世界初 「雨男、雨女の科学的解明に成功」
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2016-04-01

「いいウソ」と「悪いウソ」
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2013-10-05

もうじきエイプリルフール
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2015-03-25

 





共通テーマ:日記・雑感