So-net無料ブログ作成
検索選択

大魔神怒る・・じゃなかった・・・大暴投 [つぶやく]

 
 
このところプロ野球を見る習慣がなくなって久しいけれど、

今日の、


大魔神こと「佐々木主浩」が大暴投


のニュースには久しぶりに反応してしまいました。







・AKB歌合戦の始球式で佐々木主浩氏が大暴投
http://news.so-net.ne.jp/article/detail/1225865/




________________________________________________________



「佐々木主浩」といえば、言わずと知れた、


ハマの大魔神


日米通算で381セーブ(日本人史上初の通算300セーブ)を記録し、

抑え投手として一時代を築きました。


そんな記録うんぬんよりも、独特の風貌というか威圧感というか、
(実際 背も190くらいある)

横浜が勝っていて、あの人が押さえで出てきたときの安心感ったらなかったですね。

わが神奈川ゆかりの、横浜ベイスターズが日本一に輝いた1998年を思いだします。











・プロ野球 ハマの大魔神 佐々木主浩投手の黄金期


________________________________________________________



さて、今日のAKB歌合戦での始球式での大暴投ということだけれど、

ケガ人とか、乱闘とかそういうのはナシで、一球目は大暴投で、

二球目はちゃんとミットに入りましたよと、そんな感じのニュース。


ニュースもこの記事も、たまの暇ネタと言うことで・・お許しを。

内容はあって無いような・・・ものでスイマせん。


ほんとは先週起きたベルギーでのテロのことを書こうと色々調べていたのだけれど、

きょうの神奈川は晴れて、申し分のない天気に文は進まず。


寒の戻りもおさまりつつ、最高気温は12℃の予想だったけれど、

15℃くらいに届きそうな春本番と言っていいおだやかな陽気。

さくらも開花し、ヒバリのさえずりらしきものも聞こえてきます。








おしまい










関連記事とリンク


・AKB歌合戦の始球式で佐々木主浩氏が大暴投
http://news.so-net.ne.jp/article/detail/1225865/

すごい「からだ」
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2014-05-22

【速報】錦織勝利!! 日本がワールドグループ初の8強入り
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2014-02-02-1

やったぞ琢磨! インディ初優勝!!
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2013-04-23-1




________________________________________________________





【 広 告 】




大魔神 Blu-ray BOX

大魔神 Blu-ray BOX

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • メディア: Blu-ray





奮起力。―人間「佐々木主浩」から何を学ぶのか

奮起力。―人間「佐々木主浩」から何を学ぶのか

  • 作者: 佐々木 主浩
  • 出版社/メーカー: 創英社/三省堂書店
  • 発売日: 2010/04
  • メディア: 単行本





________________________________________________________





dmj1.jpg
nice!(77) 

暴言王 トランプ [情報とソース]

 
 
不動産王ならぬ、

「暴言王」 とまで揶揄される、いま話題の・・


トランプさん ※



この所、ニュースに出ない日はないんじゃないかと思えます。









ブラックバイスクル

ブラックバイスクル

  • 出版社/メーカー: マツイ・ゲーミング・マシン
  • メディア: おもちゃ&ホビー


・スペルは同じ Trump 切り札、好漢の意味もあります

________________________________________________________





「あんな奴が大統領になったらヤバイよ」




「トランプ最高!! もっともっとズバっと言ってほしい!!!」





と賛否両論の声が聞こえてきます。


私はこの人の事をよく知らないし、会った事もないので支持でも不支持でもないけど、

どうも報道から匂ってくるのは、

この人が大統領になったらマズイ立場の人がたくさんいるんじゃないかと思うしだい。
(特に大手メディア)





________________________________________________________



彼は危険人物で、その言動はヒトラーやスターリン、

そしてポル・ポトと同じだと言わんばかりにネガティブなイメージを強調する誌もあり、

「トランプを扇動的」と批評するメディアも、

同じように扇動的で同じ穴のムジナ。



私は日本人なので、選挙権もなくあまり関係がないといえば無いけれど・・

世界の大国のアメリカ大統領に彼がもしなったら対外的に、

日本の国益はどうなの??と考えもしますが、基本的には見守るだけしかできません。







1/200 B747-200 アメリカ大統領専用機 エアフォース・ワン (2049GA)







________________________________________________________



今日いちばん言いたいのは、

大統領を選ぶのはアメリカの国民であって、

マスコミの決めることではないということ。



そしてわたしたち日本人も、


「マスコミのしかける情報戦」


にだまされる事がないようにしたいものです。






おしまい








民主党政権-悪夢と恐怖の3年3ヶ月 「思想ウイルス感染」に冒された政権与党の一大パンデミック! (SEIRINDO BOOKS)

民主党政権-悪夢と恐怖の3年3ヶ月 「思想ウイルス感染」に冒された政権与党の一大パンデミック! (SEIRINDO BOOKS)

  • 作者: 山村明義
  • 出版社/メーカー: 青林堂
  • 発売日: 2013/06/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


________________________________________________________




関連記事とリンク



偏光 そして 偏向
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2015-07-29

イエロー・ジャーナリズム
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2014-04-10

・オバマ大統領、クリントン氏へ一本化呼びかけ
http://www.yomiuri.co.jp/world/20160318-OYT1T50218.html

「トランプ主義と共和党主義の争い」 元大統領候補
http://www.asahi.com/articles/ASJ3M32RDJ3MUHBI00G.html

【社説】トランプ氏の真実-1976年以来の最弱候補
http://jp.wsj.com/articles/SB11840501165892254124304581606392893929686





________________________________________________________




【 広 告 】





トランプ革命

トランプ革命

  • 作者: あえば 直道
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2016/03/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)










Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2016年 2/9 号 [トランプの魔力]

Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2016年 2/9 号 [トランプの魔力]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: CCCメディアハウス
  • 発売日: 2016/02/02
  • メディア: 雑誌









D・トランプ 破廉恥な履歴書

D・トランプ 破廉恥な履歴書

  • 作者: ジョン・オドンネル
  • 出版社/メーカー: 飛鳥新社
  • 発売日: 2016/04/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)








________________________________________________________


※トランプさん と呼ぶのは、今のところ私は支持でも不支持でもなく中立のため

 トランプ氏 と書くとなにか悪い人のよう   トランプと呼び捨てもちょっと・・ 





DT.jpg



nice!(69)  コメント(6) 

これであなたの身長も5センチアップ!! [コラム]

 
 
身長5センチアップ!!


よくある「コンプレックス系の広告の文句」のようですが、

期間が一年くらいあれば実現できそうな、

見せかけだけでない・・騙しナシ・・本当の・・・お話みたいですよ。










こういうのではなく

________________________________________________________



それは一週間ほど前に

続きを読む


nice!(78)  コメント(2) 

歯医者が怖い 2 [アレルギーと健康]

 
 
苦手で大キライな歯医者へ17年ぶりにおもむきます。

この痛みはとても耐えがたく、周期的にやってきてその間隔がせまくなりつつあり、

なにかほかに重大な病気が原因じゃないかと思えるくらいに

頭の全体に迄、痛みが及んでそうとうに苦しめられました。








・前回の話

歯医者が怖い
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2016-02-29 



________________________________________________________


その痛みの原因と思われるのは、

「親知らず」がここの所伸びてきていて、しかも斜めにとなりの歯を圧迫している事。

あと、恐らくはその間が虫歯になっていて、それも痛みの原因と思われます。

ひとの事はいざ知らず、

40代なかばで「親知らず」が伸びているっていうのもなにか変な気もします。
(前回に「親知らず」を抜歯したのは30代のはじめ)

しかも私の場合は、なにか大きなイベントの前にそれが伸びてくる不思議があり、

そのたびに気になってたのだけれど、医者の世話になる程ではありませんでした。


・・・けれど今回は虫も喰っているみたいで、

その痛みは鎮痛剤でおさえれる限界を超え、もはや寝ることもできなくなりつつあるレベル。

痛みがはじまると他の関係のない歯まで痛み出す始末で、

さっそく受話器を手にして、すぐ診てもらえないか電話をし、診察に向かいました。






【指定第2類医薬品】イブクイック頭痛薬 40錠

【指定第2類医薬品】イブクイック頭痛薬 40錠

  • 出版社/メーカー: エスエス製薬
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品


________________________________________________________



予約優先なので空いた所での診察になります、と電話で聞いていたので、

待合室で小一時間待つ事に。 金曜の夕方なので、心なしか混んでいる様にも感じる。


「神は細部に宿る」

というようにこの歯医者さんは信用していいものか、建物の外観とか客層とか、

置いてある本とか、受付の対応なども気になるところ。

院名は、最近よくみるバナナ歯科医院みたいのではなく、
昔なりの 「姓名 + 歯科医院」 の印象はまずまず。

お金はそれなりにかかっていそうな建物と内部だけれど、

派手さはなく、おいてある本は地味なものが多く、

ちらりと見えた診察室には、複数の歯科医師と技師らしき人が動き廻っているのが見えた。


待合室に備え付けの宮沢賢治の本を手に取り、その中の注文の多い料理店を見ていると、

あの周期的な嵐がまた襲って来て、こらえようもない痛みに涙がホントに出てきてしまった。





銀河鉄道の夜 (宮沢賢治童話傑作選)

銀河鉄道の夜 (宮沢賢治童話傑作選)

  • 作者: 宮沢 賢治
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • 発売日: 2000/11
  • メディア: 大型本


________________________________________________________



さて、いよいよ名前が呼ばれて入った診察室は明るく、

設備は目新しい印象で清潔感がありました。

簡単な診察をしてレントゲンを撮り、若い先生の問診。

いまどきのレントゲン写真はデジタルで、

モニタ画面には私の全ての歯という歯がパノラマ状態で一目瞭然。


若いけれど信用のおけそうな先生の説明だと、

やはり親知らずの圧迫と虫食いが痛みの大きな原因で、

抜歯をすすめられ、うすうす私もそうしないとイケナイと感じてはいたところ。








________________________________________________________



そして「まな板の鯉

続きを読む


nice!(86)