So-net無料ブログ作成
読み物 ブログトップ
前の6件 | -

『ひとすじあざやかに輝きおちる』 2 [読み物]

 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ■ 前回のお話

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




『ひとすじあざやかに輝きおちる』



















________________________________________________________


「新しい車ってどうも落ち着かなくてな、古いクルマのほうがなんか居心地がいいんだ」

これはオヤジのよく言うセリフ。

若いぼくには、ずっと意味不明だったけれど、
デザイナーの駆け出しとしてインテリアのからむ仕事に携わりはじめたぼくは、
人の落ち着ける場所というものの大事さを意識しはじめたのか、
ようやく最近この言葉が少しだけわかりかけた気がした。

デジタルものがありふれた時代に育ってきたぼくだけれど、
たしかに新しいことだけがいいことばかりじゃないって、
最近すこし思うようになったかもしれない。 

たとえばCGばっかの映画とかは、なんか不自然に思えて好きじゃないし、疲れるもの。


















________________________________________________________


「これさ

続きを読む



共通テーマ:日記・雑感

『ひとすじあざやかに輝きおちる』 [読み物]

 
まえがき



クルマ好きな父と、性格のよく似た姉。

弟の僕は、クルマとメカには弱い。

五年前、母が突然亡くなり、
姉も、彼氏と別れた傷心から外国へ行ってしまった。

残された父、姉のクルマ、そして僕。

姉のクルマを僕が受け継ぎ、
父は母と同い年の古いクルマを手に入れ、
一緒に面倒を見つづけた。












________________________________________________________


「こんな炎天下なのに洗車してるのかよオヤジは、ったくようやるわ」

久しぶりに実家に帰ると、といっても2週間ぶりで、クルマで10分とかからないけど、
なんだっけな、あのクルマは・・・イギリスの古いクルマでジャガーとか言ったっけ。

こんど姉ちゃんが久しぶりに(これは本当にひさしぶり)帰国するもんで、
オヤジ張り切りすぎだろ。 まさかあれで空港に乗り付けるつもりか?

磨いてるガレージは日陰なんだろうけど、
真夏のワックスがけはボディに良くないからやるなって言ってなかったっけ・・
車キチ●

続きを読む



共通テーマ:日記・雑感

ウェルカム その3 [読み物]




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ■ 前回までのお話

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




ウェルカム その1
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2017-08-01

ウェルカム その2
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2017-08-06










MFYS Jewelry ファッション アクセサリー 飛行機 航空機 航空宇宙機 カフス(シルバー) 【専用収納ケース付き】













━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ■ 前回までのあらすじ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


金の力にあかせて宇宙旅行にやってきた、成り上がりのイケメン二人。
トラブルが起き、地上から孤立してしまう。

その後運良く宇宙ステーションに遭遇し、ドッキングはしたものの、
彼らがまずしたのは、通信回復や機器の修理よりも、
自分たちの食欲を満たすための行動だった。

緊急用の宇宙食はたくさん積んでいて当分飢えることは無いにもかかわらず・・・

苦労を知らず、およそ弱いものの立場など、どこ吹く風という感じの強がる彼ら。
宇宙にむりやり連れてこられて、瀕死な二匹のペットの容態が案じられる。

なぞの宇宙ステーションには、

< cuisine 食ナントカ  >

とおぼろげに読めるセクションがあり、そこで何か食わせろとの思惑で、

< ウェルカム >

と書いてあるハッチをそそくさと開けて、
その中の調理室へと、欲望むきだしの傍若無人な二人が進んでいく。








BMO JAPAN(ビーエムオージャパン) アクセスハッチ C13709






________________________________________________________


調理室へと通じる、

チューブというか、地上の建物で言えば廊下の部分のディスプレイに、

・ルール < アクセサリーを全て外してください >

との表示がされ、少し首をかしげたくなったけれど・・

まさかこんな場末のステーションで盗むヤカラもいないだろうと、
最近換えたばかりのPPのスマートウォッチ、ピンクダイヤのリングなども、
相棒と目線をあわせながらも外して、それらを指定のトレイに置いて、

ふたりは調理室の扉をあけた。












PATEK PHILIPPE パテック・フィリップ セレスティアル 5102G-001 [並行輸入品] [PP200]

________________________________________________________


調理室の中は、
何か日焼

続きを読む



共通テーマ:日記・雑感

ウェルカム その2 [読み物]

 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ■ 前回のお話

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







ウェルカム その1
http://versatile.blog.so-net.ne.jp/2017-08-01










________________________________________________________


貸切のチャーター機がドッキングを完了したその先に、 

< ウェルカム >

と書いてある、データベースには認識されない謎のステーションのハッチ。 

全体的にいくぶん宇宙けしているけれど、
肝心の文字は誰かが拭いたのか、カンバンを重ね塗りしたのか、
明瞭に読み取れる状態。

与圧が完了したグリーンランプを確かめつつハッチをすこし開けると、
「シュッ」と少し音がした。 わずかな気圧差のせいだろう。

それから重たい蓋をゆっくりと大きく開けて、人が通れるようにし、
その先の微重力セクションのチューブを浮かびながらくぐりぬけて行く。

気温はこちらのほうが高いようで、
その空気にはこころなしかを焼いたようないい匂いがしてきて食欲をそそった。

おいしい食べ物にありつけるかもしれないとの期待が2人によぎる。











________________________________________________________


その先に部屋があり、入り口に

続きを読む



共通テーマ:日記・雑感

ウェルカム その1 [読み物]

 
 
某アワード用に書いたものを公開します。

「おとぎ話や昔話、民話、小説などをもとに創作したショートストーリー、
アレンジやスピンオフ、新釈作品」

とお題にありましたので、オリジナルのストーリーではありませんし、
カンの良い方は途中で、

「ああ、あの話の焼き直しか・・」

と結末が見えてしまうキライがあるかもしれませんが、

どうぞお付き合いくださいませ。











________________________________________________________


「ウェルカム」

ちょっとだけ未来のお話。

若くして成功し、財をなした2人のイケメン青年実業家。

自動運転のチャーター機で宇宙旅行にやっては来たものの、
眺めはもう見飽きたし、無重力は気持ち悪いだけで、
ここで悟りを開いた宇宙飛行士なんてヤツらの気がしれないなんて、
強がりを言いあっている。

2人だけの貸切と言っていいチャーター機とはいえ、
ペットの持ち込みなど原則出来ないはずなのだけれど、
金の力にあかせて、反対されながらもそれぞれに連れてくることを可能にしていた。

案の定、無重力の訓練を受けていない動物の彼らは、
その環境に耐えられず2匹ともかなり弱ってきていて瀕死の状態にもかかわらず、

「僕のウェイガー、1億円もしたんだけどな」

「僕のマスティフなんて、3円さ」

とペットの状態など気にもとめず、金銭的な損失を気にしている2人だった。












________________________________________________________


そしていま、地球周回軌道上にいる彼らには宇宙嵐がせまり、
そのせいかは分からないけれど、地上との通信が途だえている。

スペースデブリか何かが機体に衝突し、どこかの機器がヤラレたせいかもしれない。

オーロラがどんどん輝きを増していく宇宙空間の異様な雰囲気に
すこし気持ちがあせり、再度しつこく通信をこころみるのだけれど、
地上との交信は回復せず帰還はしばらくできそうにない。

食料もちろんは十分に積んでいるのだけれど、
こんな宇宙食は喰い飽きたといわんばかりの彼らだった。


そんな時、

続きを読む



共通テーマ:日記・雑感

マウイ島ウ○コブリブリ事件 [読み物]

 
ひさしぶりに長く休暇が取れたので、海外へと赴く。
行き先はマウイ島。

私たち夫婦は何度となく来ており、慣れ親しんだ、とてもリラックスできるところ。

宿とレンタカーだけを日本で手配し、あとは適当に現地調達や、
その場しだいでテキトーにという旅のスタイルを確立しつつあった。

今までとちょっと違うのは、当時まだ4ヶ月の息子が加わったこと。
(生まれたばかりともいえますね)

乗り物好きの父の遺伝子を受け継いだのか、
お初の飛行機のバシネットの中でもすこぶる機嫌がよさそうで、
泣いたりは全然しない。















________________________________________________________


なんなくホノルルに到着し、
ここから飛行機をB737に乗りかえるとマウイまではあともうちょっと。

人種というか人の大きさとか色の違いとかが雑多になる、
ほかの島行きの便。

180センチにすこし足りない私の身長で、
日本人としては小さくはないけれど、それが並みに思えるのは、
列に続いて機内に乗り込むときで、
ばかでかいのやら、ふとっちょ(これは関係ないか。。でも大きく見えます)とか、
圧倒的に色の黒いひと、逆に白すぎる人・・・
狭い乗り継ぎ便の中ではいつも自分の存在を強く意識させられる。
















________________________________________________________


マウイ島のカフルイ空港に到着し、レンタカーのオフィスに直行す。

私たちのなりを見て、カウンターのお姉さんは、
赤ん坊用のチャイルドシートを手配してくれたようだけれど、
現車に備え付けてたのは・・んー・・少し大きいかな・・・
まぁアメリカンサイズということで。 ハワイだけれどここはアメリカでもあるのだ。












お手ごろなコンパクトカーをお願いしていたのだけれど、
何か車の空きがなく上のランクのグランドチェロキーを同じ値段で貸してくれた。
(ラッキー)

空港から出る道のあいだに右側通行に頭を切り替えてしまう。

これはなんどか経験のうちになれてしまったけれど、
逆に帰国してからの成田の場外パーキングを出場直後は、
うっかりそのまま右側を走ってしまったりしなくもない(危ない危ない)












【JEEP】グランドチェロキー(グリーン) 1/18モデルカー(ミニカー) ジープグッズ


________________________________________________________


宿までの道すがら、サーフショップに寄りレンタルのサーフボードを探す。

はじめてハワイ(オアフでした)に来たときは、
日本からボードを持っていったのだけれど、手間やコストを計りにかけると、
現地でレンタルというのがベストかなぁと。

もしレンタルがなければ買ってもいい。
日本にくらべ値段は安く、シェイプはハワイの力のある波に合わせてあるし。

さて、肝心のボードも調達したので宿の方へと向かいます。
目的地はホノコワイでカアナパリのちょっと上あたりで、
空港からは一時間ほどの道のり。

カアナパリも悪くないのだけれど、毎回通ってくると宿代もバカにならず、
周辺にも探せばそれなりの宿があり、ホノコワイはそんなに悪くない。
お手ごろな価格でコンドミニアムを見つけた。 プールもあるし。














PIAA TERZO サーフボード積載用アタッチメント2枚積み EM34

PIAA TERZO サーフボード積載用アタッチメント2枚積み EM34

  • 出版社/メーカー: TERZO(テルッツオ)
  • メディア: Automotive


________________________________________________________


途中の大きなショッピングモールに立ち寄ることにする。
休憩して腹ごしらえをしよう。

そして今夜は宿でゆっくりしたいので出かけなくてすむように、
あとでなにか夕食らしきものも買っておこう。

モールのフードコートの一角に陣取り、一息入れてから、食べたいものを探す。
日本からここまでくると相当な時間が経過していて、疲れもでてくるころ。

カミさんと交代で息子を見ながら代わりばんこに食事を調達しつつ、
テーブルに運び、食べたり飲んだりミルクやったり忙しい。

お腹も落ち着きリラックス、ようやく現地のリズムになじみつつ、
シートに大きく背をもたれかけようとした

その時!!!!

「あれ、息

続きを読む



共通テーマ:日記・雑感
前の6件 | - 読み物 ブログトップ